疲労回復のカギ
疲労回復を考えるには、なぜ疲労が起こるのか? 疲労のメカニズムを知ることが大切です。このサイトでは、疲労の研究の現状やその研究からわかった疲労回復メカニズ、疲労回復物質など、疲労を回復するための情報を提供しています。疲労の感じ方は人それぞれ様々ですよね。でも、疲労を改善するためには、まず自分の体がどの程度疲労しているのか? どのくらい回復力があるのか? など、客観的に知ることが大切になります。実は、疲労回復のためのカギがここにあります。ぜひ参考にしてくださいね。
Top 疲労の回復のカギ ; > 脳の意外な反応

脳の意外な反応

疲労が、感覚器に対する脳の反応の意外な事実がわかってきました。
それは、脳に疲労が溜まると、疲労が溜まったところと関係ない機能まで低下してしまうということがわかってきたということです。

なんだかいやですよね、疲労って、色んなところへ影響を出しちゃうんですね。
ここでは、疲労が与える、感覚器に対する脳の反応について見ていきます。


f-MRIという医療器械を使って、脳のどこが活発に働いているか?
ということを調べることができます。

この装置を使ってある実験の報告があります。
疲労を感じている人と疲労を感じていない人で、同じ検査をします。
どういう検査かというと、目の前に複数の数字の画面を出し、次に1つの数値が書かれた画面を出します。
そして、前の画面で出てきた数値があるかどうかを一瞬で判断するという検査をします。

この結果どうなったと思います?
実は、疲労を感じている人には、聴覚の急激な低下がみられたんです。
これに対し、疲労を感じていない人には聴覚の低下は見られませんでした。

不思議だとは思いませんか?
普通は、視覚を使っているんだから視覚を司る視覚野の著しい低下を予想しますよね。
でも、実際には、聴覚野に大きな変化が出たそうです。


つまり脳は、疲労すればするほど他の部分の機能まで低下させ、体全体に影響を与えると言うことですよね。
疲労をためると悪循環に陥る。
ここにも疲労を回復させるカギがあると思います。
疲労を回復させるにはまず、疲労を蓄積しない環境が必要になってくるということですよね。
末端冷え性を克服法しよう! 骨盤矯正体操 足ツボマッサージの効果的なやり方 短眠法で時間と元気を手に入れる! 肩コリを解消する体操とツボ
 
Copyright (C) 2008 疲労回復のカギ All Rights Reserved.